保存刀装具 

後藤 目貫

No.398508

後藤 蜜柑図
¥65,000(税込)
極め 後藤
法量 表: 1.3 cm ・ 3.3 cm ・ 0.5 cm ・ 5.0 g
裏: 1.3 cm ・ 3.2 cm ・ 0.5 cm ・ 5.0 g
山城
時代 江戸時代
説明

赤銅地 容彫 金色絵

後藤家は、足利義政に使えた初代祐乗から十七代典乗まで、将軍家の御用を務め役400年もの長き繁栄した。初代祐乗は美濃彫様式を集大成して精巧で格式高い後藤彫(家彫)を確立した。

後藤 保存刀装具 目貫
安心サービス