保存刀装具 

甲冑師鍔

No.247156

甲冑師 二巴透
¥80,000(税込)
極め 甲冑師
法量 縦 9.0 cm ・ 8.8 cm ・ 0.3 cm ・ 88.0 g
時代 室町時代
説明

丸形 鉄地 陰透 角耳小肉 両櫃孔仕立

 

甲冑師鐔とは、現存する鉄地のいた鐔の中で透しの技法少し加えた時代の古い物を甲冑師鐔と呼称している。この甲冑師鐔という名称の発生については、鐔の専門工の手になったものばかりでなく、たまたまその鐔にある透し模様が甲冑師の副業と解され、このように呼称されるようになった。

甲冑師 二巴透鍔 保存刀装具
安心サービス